個人事業主・フリーランス

【保存版】フリーランスになる前に用意しておきたい最低限のチェックリスト まとめ

sugi

こんにちは、SUGI WORK代表のsugiです!
この記事では、フリーランス5年目のsugiがフリーランスになる前に用意しておきたい最低限のリストをまとめて紹介してみたいと思います。これからフリーランスとして起業される方はご参考までに!


SUGI WORKは、WEB制作・出張撮影・動画編集などを行う個人事務所です。埼玉県越谷市を拠点に関東全域で活動しています!

フリーランスになる前に準備しておきたいことは沢山ある

学校を中退してフリーランスを目指す方、会社を辞めてフリーランスを目指す方など様々いると思いますが、フリーランスになる前にやっておきたい・準備しておきたいポイントは結構たくさんあります。

クレジットカード

まず、クレジットカードは作れる時に作っておいた方が間違いなく良いです。クレジット=信用なので、仕事を辞める前に作るのは絶対に重要です。

フリーランスは社会的な信用がまだまだ低いので、作れるうちに作っておくのが鉄則。sugiは18歳になると同時にクレジットカードを作りました。これまで金融事故を一度も起こしてないので、フリーランスという比較的社会的信用力が低い状態でも限度額は一般的なサラリーマンと同じかやや高めに設定されています。

ちなみに18歳で作る場合、同居の家族が審査対象になる場合があります。親が金融事故を起こしたりブラックリストに入っているとカードは発行できない場合があります。

賃貸契約

賃貸物件に住んでいる方で引っ越しの予定がない方は大丈夫ですが、これから引っ越しをして開業しようと思っている方は要注意です。

一般的に家賃10万円以下の物件であればそこまで心配ないですが、家賃の高い物件やオーナーが厳しい物件は断られる場合もあるようです。連帯保証人などを付ければOKな場合もありますが、手続きが面倒になるので社会人のうちに契約しておくことをおすすめします。

住宅など100万円越えのローンや借り入れ

サラリーマンからフリーランスになる方で、事業以外でお金を借りる予定がある方は早めに借りておくことをおすすめします。

前年度の年収を見られるのであまり影響がないようにも思えますが、現職も重視されるため、フリーランスで開業直後は高額なローンや住宅ローンは通りにくくなるようです。

開業届・青色申告の申請書

フリーランスに最低限必要な書類として「開業届」と「青色申告の申請書」が必要になります。

これらを税務署に提出することで、個人事業主・フリーランスになれる訳です。この2つの書類は、自分で記入して提出することもできますが、税理士へ有償で代行を依頼することもできます。

健康保険・年金の切り替え

サラリーマンからフリーランスになる方は、国民健康保険・国民年金への切り替えが必要になります。

これらは市役所の窓口に行くと手続きを案内してくれるのでそこまで難しくないですが、前職を辞める時に書類を貰う必要があります。もらってない場合は勤めていた会社に確認してみてください。

銀行口座の開設

銀行口座を事業用・プライベート用で分けたい場合は新しく開設する必要があります。

開業届に「屋号」を記載した場合はそちらが必要になりますが、それ以外は本名でもOK。暴力団や反社会的勢力でなければ簡単に開設できます。

会計ソフトの導入

会計ソフトは早めに導入することをおすすめします。ネットで検索すると様々なソフトが出てくるので使いやすそうなもので選んでOKです。

ちなみに私は「freee(フリー)」という月額1,000円弱の会計ソフトを使用しています。有料ですが、青色申告に対応しておりシンプルで使いやすいのでおすすめです。

印鑑

フリーランスになると複数の印鑑が必要になります。オンラインの印鑑サービスなどを利用しても良いですが、取引先によって100%デジタル化は無理なので、認印、実印、屋号印、角印、(銀行印)は実物のハンコを用意しておきたいところ。

書類のテンプレート

フリーランスになると必要になる書類が幾つかあります。最近は会計ソフトに組み込まれているものもありますが、テンプレートを作成して使い回す方法もおすすめです。

開業前に用意しておきたい最低限のテンプレートは以下のとおり↓

❍ 請求書
❍ 納品書
❍ 発注書
❍ 見積書
❍ 添え状
❍ メールのテンプレート(挨拶、署名欄)

インターネット環境

業種によりますが、WEBやIT系を目指す方はしっかりとしたインターネット環境を用意するのがおすすめです。

毎月の月額料も大事ですが、回線速度を最も重視して欲しいので、関東・関西エリアであれば「nuro光」がおすすめ。それ以外の地域の方でも光回線がおすすめです。

メールアドレス

メールアドレスは現代のビジネスにおいて必須ツールです。

無料で始めたいならGoogleが提供している「Gmail」がおすすめです。理由は広告と障害発生が少なく安定しているからです。

しかし、屋号付きでブランディングを一緒にやりたい方は独自ドメインを取得してメールアドレスを設定するのがおすすめ。名刺や取引先にも記載するものなので後で変更することがないよう、しっかりと考えて設定しないと後で後悔します。

例)青線は文字変更OK! 赤線は文字変更NG

【Gmailの場合】
sugiwork@gmail.com

【独自ドメインの場合】
mkt@sugiwork.com

電話番号

電話番号も必須で用意が必要です。

業種によってフリーダイヤルやFAXなども必要になるかもれませんが、最低でも共用で使える携帯番号を1つ用意しましょう。

住所

住所は開業届をはじめ、名刺、請求書など様々な部分に記載されます。

sugiは自宅兼オフィスということで活動していて問題ないですが、自宅の住所を書きたくない場合はバーチャルオフィスなどの契約を検討してみてください。

名刺

名刺はどの業界でも必須になります。

日々の営業活動はもちろん、商談会などに参加する場合は必須になります。渡す枚数が少ない方はちょっとこだわって良い紙質の名刺を作る方も多いです。

ホームページ

業種によりますが、ホームページもあった方が良いです。

最近は自分でホームページを簡単に作れるサービスもありますが、サイトの構成や目的・ゴールを一緒に考えられるホームページ制作業者に相談するのがおすすめです。

SUGI WORKの本業はWEB制作なので、新規・リニューアル・更新方法などお困りごとがあればぜひご相談ください。

SNS

SNSは現代の必須ツールです。

Facebook、Twitter、Instagramなど様々なサービスがあり、いずれも無料で登録して情報を自分から発信することができます。業種によってヒットしやすい・難しい場合もありますが、まずはぜひ一度チャレンジしてみてください。

そのほか用意しておきたい消耗品・備品

そのほかフリーランスになる前に用意しておきたい備品は以下のとおり。いずれも業種問わず最低限必要になるかと思います。

❍ 封筒
❍ 切手
❍ のり、はさみ、ペン、ホチキス
❍ レシート・領収書保管用ファイル
❍ 透明なクリアファイル
❍ パソコン
❍ プリンター
❍ 机・椅子

まとめ

働き方改革や時代の流れでフリーランスや個人事業主としての開業を目指す方が増えています。

sugiの周りでもプチ開業ラッシュが起きており、メインのWEB制作では新しく事業を始める方からの相談が増えてきております。お困りごとがあればぜひ一度SUGI WORKまでご相談ください!

では

SUGI WORKでは開業支援サービスを始めました!

SUGI WORKでは、開業支援サービスを新しくスタートします。

以下のようなお困りごとがあれば、ぜひ一度SUGI WORKに相談をお寄せください!
ご見積もりまでは無料でご提案可能でございます。

✓ パソコン・メールアドレス・インターネット・会計ソフトの設定
✓ WEB制作
✓ ロゴ作成
✓ 名刺作成
✓ チラシ・ポスティングサポート
✓ プレスリリース代行
✓ 実店舗への集客強化の施策
✓ 道案内動画制作
✓ イメージPVなど映像制作
✓ SNS運営のサポート

私自身、20歳の時に自分で開業届を税務署に提出し、開業して今日に至るまで様々な苦労がありました。スタートアップで大事なのは、戦略や資金調達など経営に関わる部分です。

事業がスムーズに始められるよう、新しく事業用に購入したパソコン・インターネット・会計ソフト・メールアドレスなどの設定から、新しいお客様を集客するWEB周りはSUGI WORKにお任せしてみませんか?

これまでのノウハウを詰め込んで『開業支援』という形で提供できるサービスを皆さまにお届けします!

ABOUT ME
アバター
sugi
埼玉県越谷市と山形県上山市の2拠点で活動している個人事業主のsugiです。『趣味を仕事に』をモットーに、ブロガー/アフィリエイターとして高校在学中から複数のWEBメディアを運営中!最近は山形密着型メディア「ヤマログ」編集長として活動しています。

お仕事のご依頼・ご相談お待ちしております!

ホームページやコンテンツ制作・パソコン周りでのお困りごとがあればお気軽にご相談ください!ご見積もり無料でご案内させていただきます!

 

直近の相談例

ホームページを新しくしたい

WordPressを導入・カスタマイズしたい

ちょっとしたHTML/CSS/画像の差し替えなど更新したい

パソコン・インターネットの設定をしたい

出張撮影で写真を撮って欲しい

店舗の場所が分かりにくいので道案内映像を作って欲しい

お店のプロモーション動画を作って欲しい

 

\ まずは一度ご相談ください /